FC2ブログ
2018/03/28

3月のツイートまとめ (その2)

yukobee


376.gif

【東京都HPより】

★「東京都アレルギー疾患対策推進計画」を初めて策定|東京都(2018年03月27日)https://t.co/hZ7Aut3NPj本計画では、アレルギー疾患対策に係る施策の方向性を3つの「施策の柱」に整理し、アレルギー疾患対策推進のための12の施策を示しています。
03-29 07:30



376.gif

【食物アレルギー】

★「食物アレルギーの栄養食事指導の手引きQ&A」公開のご案内/食物アレルギー研究会HPhttps://t.co/jMckKC7eNH診療や栄養食事指導、学校給食の現場で良くご質問頂く項目について、「食物アレルギーの栄養食事指導の手引き2017」に基づいてお答えしたものです。
03-27 22:10



376.gif

【エピペンと抗精神病薬(自閉症などの薬)】

★アドレナリンとα遮断作用のある抗精神病薬の併用禁忌に関する添付文書の改訂について/日本アレルギー学会https://t.co/3SHNCgBAX0
03-29 21:51


↓「今回の改訂では、ブチロフェノン系・フェノチアジン系等の抗精神病薬、α遮断薬を投与中の患者について、エピペン注射液では禁忌から削除し、ボスミン注ではアナフィラキシーショックの救急治療時は禁忌としない旨を追記することとしましたが、併用時に昇圧反転を生じる可能性があることから、引き続き併用注意の項で注意喚起をすることとしました」厚生労働省 医薬・生活衛生局 医薬安全対策課
03-29 21:54



★アレルギー注射薬と抗精神病薬の併用、解禁へ 厚労省:朝日新聞
https://t.co/CmhhS0NQJE
食物アレルギーがあり自閉症などの発達障害もある患者が増えているとして、日本アレルギー学会が厚労省に併用の解禁を求めていた。日本小児アレルギー学会ガイドラインは医師の裁量で救命に使うことを認めている。
併用した場合に血圧低下の副作用が20年ほどに5例あったが、いずれも回復していた。米国や英国は併用を禁じておらず、アナフィラキシーは死に至ることもあり早期対応が必要なため、副作用のリスクを考慮しても「許容できる」と判断した。
03-16 08:06

↑これまで、エピペンと自閉症などのお子さんに処方される抗精神病薬は禁忌であるとされ、ときどきおしゃべり会などでも話題になっていましたので、個人的には解禁との公式見解が出てよかったと思っています。


376.gif

【花粉症】

★のど粘膜 ケアを インフルで花粉症悪化も(東京新聞) https://t.co/CRmDD437vL飲み込む力を上げる「のどトレ」
03-29 07:33



376.gif

【市販品】

★白金高輪にある小米花さんの卵乳小麦不使用ケーキ。3月いっぱいで閉店だなんて悲しいな。
娘が生まれて初めて食べたモンブランでした。7年間、たくさんのアレルギーっ子においしくてうれしい時間をありがとう♡ https://t.co/F2cNRMEbnR
03-17 13:45





376.gif

【その他】

★ 【子どもを守る】遊び(5)Q&A 成長と発達のため不可欠 : 読売新聞
https://t.co/8QYQUOgA2C
「遊び」の重要性を医療現場で訴えてきた、国立成育医療研究センター児童・思春期リエゾン診療科医長の田中恭子さんに聞いた。
03-11 22:28
↑田中先生が前病院時代、遊びの場にスタッフで参加させてもらっていた。子どもの遊びの重要性と、チャイルドライフや臨床心理士やおもちゃの専門家とのカンファレンスはとても貴重な学びの場だった。子どもの発達(とくに思春期)で悩んでいたら田中先生おすすめです。

★抱っこやスキンケア、変わる子育ての常識:朝日新聞デジタル
https://t.co/4hgVTsg2RX
03-18 20:24




【twitter】